ふみとこさんのやることリスト

40歳になり身体と心がついていかなくなったふみとこさんが、一日一日を焦らずに乗り越えていく日記です。

ザリガニの飼育 その後

fumitoko.hatenablog.com

f:id:fumitoko:20190712131600j:plain
ザリガニ釣りから半月。
元気です😊

お昼の餌をあげようと
蓋を開けると
こうやって頭を出して✌️チョキチョキ✌️




◼️飼育をはじめて変化したこと

①最初は酸素が出るタブレット状のものを入れていたのですが、
ザリガニが頻繁に水面に頭を出す仕草が気になり
エアーポンプを買いました。
f:id:fumitoko:20190712132525j:plain

これを入れると
驚くほど元気になりました。
呼吸が苦しかったのだね。

よかったよかった。



もう1つ。


②娘が「ママ!大変!ザリガニが二匹に増えてる!」
と叫ぶので、
なんじゃそりゃあ~😲と
恐る恐る見ると、
本当に二匹…
f:id:fumitoko:20190712132037j:plain
※画像わかり辛いですが、
壺の中にもザリガニがいます。

よーく見ると、

はい、脱皮でした。
はじめて見ました❗️


ぬけがら※閲覧注意



f:id:fumitoko:20190712132359j:plain
娘が割りばしで何とか取り出しました(^_^;)

早く処分してほしかった母でしたが、
数日間、勉強机に飾っていた娘😁


娘は、ザリガニ飼育、
楽しんでるし、
お手入れも餌やりも張り切ってやってくれます。
そして時々何か話しかけてます😊
愛着がわいてきたかな?


以前、犬を飼いたがっていたけど、
最近言わなくなり
ザリガニに感謝です😁

嗅活

fumitoko.hatenablog.com

匂いのトレーニングをすることにしました。

本には、
ドイツで被験者に
朝晩30秒4種類の匂いを意識して嗅いでもらったところ、
数ヶ月後に嗅覚が改善されたという結果が多く出たということが書かれていました。

カレーの匂いがわからなくなったら読む本

カレーの匂いがわからなくなったら読む本


匂わなくても、
自ら「これは◯◯の匂い」と「意識して」嗅ぐことが大事みたいです。

毎日、朝晩は続かないので、
できれば、
1日一回もしくは、思い付いたときに、
「嗅活」していきたいと思います😊


そんなわけで、
まずは、
f:id:fumitoko:20190712130332j:plain

「これは、キンカンの匂い~🤥」
とインプット。

鼻を近付けて、しばらくすると
「ツーン❗️」とくるのです。
…が、
これが、「キンカンの匂い」っていうのが
わからないです。

鼻から匂いは入ってきてるけど、
脳が何の匂いか認識できてない、
ってことなのかな?

とりあえず、、
続けてみよう🤥🤥🤥

消失してしまった嗅覚

突然ですが、
私、「匂い」がわかりません。

今日、鼻詰まってるから~(;-ω-)ノ
…のレベルでは無くて、

カレーの匂いも、子どものウ◯チの匂いも
焦げ臭さも、ニンニクの匂いも
もちろん、生乾きも
人の足や口臭なんかも、
全く気付きません。


けっこう悩んだ時期もあって、
というか、
匂いがわからないことに薄々気付いた時期に、
私は近くの耳鼻咽喉科に行きました。


「匂いがわかりません」と(^_^;)

20年くらい前に行ったのかなぁ?

すると、検査で
にんにく注射」というのを打たれまして、
匂いを感じたら知らせる、というものだったんですね。


私、しばらくわからなくて、
先生から、今匂いしないの?
と聴かれて、ポカーン😮

だいぶ経って、
急に鼻にツーンときて、
「あ、今多分きました❗️」って
伝えました。


検査の結果、
うろ覚えですが、
「神経が、死んでる」と
言われたのを覚えています。

きっと、風邪だとか鼻炎だとか何らかの原因があったのだろうけど、もう長い間同じ状態なのならば、
もう、どうしようもない、みたいなことを言われ、やっぱりそうだよね(^_^;)と妙に納得した記憶があります。

私は赤ちゃんの頃から喘息と
ひどいアレルギー性鼻炎をもっていました。
30歳前後に体質改善をして、
(生活環境も変わり)どちらも治ったのですが、
ずーっと「口呼吸」で、
それが、当たり前と思って生きてきたので
嗅覚なんか、もう二の次だったんですよね。


とにかく、
火だけには気をつけて生活していけば、
そこまで支障は無いし、
皆が「うわぁ~いい匂い❣️」って言ってるときに
「ほんと~❣️」って、適当に合わせればいいから何とかなるかな?
と思ってやってきました。

子どもがオムツのときは、
気付いてやれなかったりとかはありましたが(^_^;)


でも、
匂い、
憧れます。

周囲にも
匂いに敏感な人とかいて、
タオルで人の匂いを判別できたり、
毎日子どもの匂いを嗅いで、
体調を確認する人とかいます。

そういうのは、
すごく羨ましいなぁと思います。


匂いがすると、
人生が豊かになるんだろうなぁ
と思うし、
私は嗅覚が無い分、
他の感覚が非常に過敏で、
注意深いので

その分を嗅覚に分散して、
もう少し楽になりたいとも思います。



今日、
本屋さんに行き
何気なく「健康」のコーナーで立ち止まっていると、
とっても気になるタイトルの本がありました。

ドイツで行われた嗅覚に関する研究を元に書かれた本で、
「嗅覚」は、
「日常的に意識して嗅ぐ」
訓練をすることで、取り戻すことができるといった内容。

私は衝撃的でした❗️

カレーの匂いがわからなくなったら読む本

カレーの匂いがわからなくなったら読む本

立ち読み程度なのですが、
今度、手に入れて
読んでみようと思います。

実感

父が5月の頭に死んで、
先月、納骨も無事済ませました。

関東と九州を行ったり来たり
もう何が何だかわからないくらい
忙しくて

あれから
約2か月が経ち、
ようやく
日常を取り戻してきました。

結局のところ、
私にとって
未だに父が死んだことが実感として湧かず、
飛行機に乗って帰れば会えるような気がするのです。

もういないことはわかってるんだけど
いるような気がするのです。
遠くに住んでるとこうなってしまうのでしょうか。


そんな私が夜中、
おそらく、はじめて父の夢をみました。

そういえば、
月命日でした。
不思議なものです。


父のお店で一緒に働いている夢でした。
夢の中にいた父は、
実際のしかめっ面で寡黙な料理人ではありません。
気さくでよく話しかけてくれる。
私自身もやけに素直に応じている。
妙な空気なんだけども、
私は夢を見ながら、このままでいたいな~と思っていました。


…と、そこで、
夢はおしまい。

時計は朝の4時。

小2の娘がお漏らしをしてしまいました。
娘はショックで泣いていました。
実は、
一昨日もしました。

一昨日は
結び付かなかったけど、

じいちゃんの死が関係しているのではないかと
今さらながら気付きました。

娘は、年に数回しか会えないけど、
本当にじいちゃんが大好きでした。

気難しい私の父が
唯一安心して笑顔を見せられる相手は
おそらく孫だけでした。

娘は、
父の危篤~
葬式の間、非常に淡々としていました。


まだ、
人の死というものを受け入れるには
微妙な年齢だと思い、様子を見ていました。

5歳の息子は、
「なんで死んだの?」
「病気したら死ぬの?」
「死んだらどうなるの?」
「死んだらお空にはどうやってのぼるの?」
容赦なく聴いてきます。
一つ一つ丁寧に答える私に、
時々娘が助け船を出してくれるほどなので、
冷静に父の死を受け止めてくれてるんだと思っていました。


しかし、
お漏らしや、
ここには書けませんが
先週、娘に気になる行動があり
夫婦で話し合い、私たちの接し方を見直そうと言っていたことがあったのですが、
そのことも
もしかしたら
じいちゃんの死に対する葛藤からくるものだったのかもしれないと思いました。



私自身、
寂しいとか
悲しいとか
思ってる暇無く
今日まで来ましたが

ふと実家の店の厨房を頭に浮かべると
父の死がジワジワと実感させられ、
思わず、その気持ちを消したくなります。
私自身もまだ整理がついてないし、
考えないようにしているのです。

息子は
この前
白い紙にエレベーターとお花がいっぱいの絵を描いていて
これは何?とたずねると
「じいちゃんがエレベーターにのって天国に上ってるんだよ」と教えてくれました。

f:id:fumitoko:20190709093249j:plain

ブルーベリーの収穫

昨年、何者かに食べられてしまったことを教訓に
今年は実がなり始めの頃から
排水口ネットを被せていました。

そうすると、
驚くほど被害が無く
たーくさん収穫できました😆

子どもたちに
収穫してもらいました。
f:id:fumitoko:20190706144309j:plain

f:id:fumitoko:20190706144342j:plain

嬉しいです。
生のブルーベリー、
ジャムにするなんて勿体ない😋

f:id:fumitoko:20190708173401j:plain
冷やしてパクパク食べました。
甘味が強くて、
とっても美味しかったです。

ザリガニの飼育

娘が学校の生活の授業でザリガニ釣りをして、
一匹持って帰ってきました。
f:id:fumitoko:20190629162820j:plain
餌として持参させた竹輪が
ザリガニに好評だったらしく、
10匹くらい釣れたそうな。

登校前に
ザリガニは共食いするから
一匹だけがいいよ、と伝えておいたので、
残りの9匹はお友達に譲ったそうです😏

私が小さい頃は、
ザリガニ釣りなんか当たり前にやっていて、
バケツだけ持っていき素手で捕まえていましたよ😁
パパは、海っこだったからか、
ザリガニは見たこともなかったみたい。
カニはよく捕まえていたとか。


早速捕まえてきたザリガニちゃんを
飼育するためにホームセンターへ!

虫かご
砂利
水草
酸素(タブレット)
予め汲んでおいた水

壺??

を買いました。

酸素を買ったのは、
水を浅く張ると匂いがきつくなるらしいので、
深く張ることにしたからです。
ブクブクを買わなくても、
こんな便利なものがあるなんて、感激😍
f:id:fumitoko:20190629164650j:plain


f:id:fumitoko:20190629163631j:plain
ザリガニちゃんのお家は、こんな感じになりました。

素手
ザリガニをお引っ越し!
f:id:fumitoko:20190629164735j:plain

やっぱり暗いとこがお好きなのね。
f:id:fumitoko:20190629164845j:plain

玄関にゴムの木を置きました

バタバタしているうちに
気付けば6月も終わる…

ふと家の中を見渡してみると、
もう、ぐっちゃぐちゃ😰


ハッと我に返り、
少しずつ整理をしています。

特に玄関がとっちらかっていて、
BBQなんかにも手を出し始めたものだから、
折り畳み椅子も置きっぱなし。
傘も4人家族なのに
何本あるんだ状態。

すっきりさせないとです。

玄関掃除について
ネットでググっていると、
「風水」が出てきます。
玄関というのは、
家の中で最も気の流れが激しいところで
風水的には一番重要なところだとか。

うんうん、確かに
毎日皆が通るとこだしね。

パパに話して
玄関をすっきりさせよう計画を立てました。
パパには、
風水とかいうのは気に食わんけど、
玄関をきれいにするのは賛成、と😁

要らない靴や傘は処分。
使う靴以外は全て靴箱にしまって、

たたきを雑巾でピカピカに拭きました✨

すっきり、ピカピカになった玄関。

風水によると、
玄関に植物を置くのがいいということで、
窓が無く暗いのだけども、
「ゴムの木」が丈夫とのことで
早速購入しました。
f:id:fumitoko:20190627213019j:plain

あら~
置いただけで急にお洒落になっちゃいました。

しかし、
数日経つと葉っぱが変色し
何枚か落ちちゃって…
f:id:fumitoko:20190627213141j:plain
これも、ググる
環境の変化によるものであまり気にしなくていいという結論に達しまして
そうこうしていると
芽が出てきてます‼️
f:id:fumitoko:20190627213304j:plain
ちゃんと生きててよかったです😊

玄関すっきりして、
いい気が入ってくるといいなぁ✨